東京マルイのミリタリーガバメントが手元に届いた。とにかくマルイらしいちゃちさが無い。というのも語弊があるがマルイの製品=おもちゃっぽい。という潜入観念からそのマルイ製品というイメージと比較しての出来の良さにびっくりしたのだ。まあ、雑誌でもその前評判も聞いていたわけだが。ハイキャパで箱を開けた瞬間チェ!といいたくなるおもちゃ感。それがこれにはない。そして何よりも大事なトリガーフィーリングが相当良くなったのだ!ハイキャパの滑っとして切れも悪い(個人差があるからね!あくまでも主観です)、撃っていて楽しくないのとはうってかわって切れがある。滑り感が無くなった。これは使える範囲内だ。サイトさえ何とかなれば撃つ気にさせる銃になっているのだ!

1:パッケージにもこの製品への意気込みが感じられる。
2:ODの布を敷いた中身とBB弾の箱もミリタリーのイメージをしっかりと醸し出している。
3:マズルの45口径の大きさに対して薄いバレルはまさにガバ。
4:刻印もなかなか良い感じだ。
5:残念なのはUNITED STATES PROPERTYがMARUIになっているとこだ。
6:ハイキャパのアッパーパーツは使えるとのことで試したハイキャパ用タニコバスライド。
7:とにかくこうでもしないととても撃つ気になれないフロントサイト。ツートンもなかなか良い感じだ。
8:ハイキャパと比べてみた。若干の違いはあるもののほぼ同じ。
9:こちらはスライドの比較。

タングステンリコイルガイドに変えると重量が960gになる。重ければいいと良いと言うことではなく、バランスが良くなる組み合わせなのだ。シングルスタックなのでバランスがとりやすい。